食べるもの

自家製ジンジャーとグルメバーガー 駒沢大学駅の落ち着く空間「BROOKLYN RIBBON FRIES」

素手でものを食べる。この行為が下品だとか汚いだとか感じるのはごくごく当たり前な感覚だと思います。

しかしながらハンバーガーは許されているような感覚がありますよね。外食する時に素手で食べ物を食べる機会はハンバーガーくらいなんじゃないかなぁと考えてみたり。そんな素手で食べるハンバーガーをおしゃれなお店で食べるというギャップが自分は最高に好きだったりします。

そんなことは置いておいて美味しいハンバーガー屋さん紹介します。

落ち着いた店内で食べるハンバーガーとポテトそして自家製ジンジャーエール全てがハイクオリティのBROOKLYN RIBBON FRIESはきっとあなたを虜にすることでしょう。

落ち着く店内と響き渡る音

テーブル席が多く並んだ店内はどこか冷たく静かな雰囲気です。隣で世田谷の奥様方がお話ししていると思えば、大学生の話し声もします。でもそんな話し声は気にならないほど落ち着く空間になっています。

注文を終えて、ハンバーガーを待っているときに不思議な音が厨房の方から聞こえてきます。

「パンッパチン」ハンバーガーのパティを成型する音です。

座席から見えるオープンな厨房に目をやると確かに作っています。注文してから作っているというのはかなり嬉しいですよね。チェーン店とは明確に違う点だなぁと感じます。

セットでポテトもジンジャエールも

僕が注文したのはチーズバーガーのセット。お値段は確か¥1100。ハンバーガーに加えてリボンフライ(ポテト)とジンジャエールとサラダがついてきます。

注文を済ますと最初にサラダとジンジャエールが運ばれてきます。

サラダは塩気と酸味の味付けをしてあるベビーリーフ?だと思います。肉々しいハンバーガーとよく合う味付けだと思います。

ジンジャエールに関しては、喉を駆け抜けるキレのある生姜感。飲んだ後も香り続ける生姜に驚きました。唯一無二の味わいです。

それと同時に僕が驚いたのはストロー。昨今、プラスチックストロー問題が話題になっていますが、代替品として紙ストローが挙げられています。このお店では金属ストローが使われていました。ひんやりとするストローは初めての感覚でした。

下の方はマドラーとしても使えるように作られているようです。

主役はやっぱりハンバーガー

ハンバーガー好きの僕からしたら美味しいに決まっている見た目。大きさに関してはやや控えめ。がっつり食べたい人はダブルサイズの方を注文すると良いかもしれないです。

食べ始めるとすぐにわかるのは肉汁。食べ方が下手だと垂れてきます。溢れる肉汁はしっかりとバンズが吸い、色が少し黄色がかっていました。(もしかしたらバターでも塗っているだけかも)これがまた美味しい。

塩胡椒で味付けされたお肉はオリジナルチーズとの相性もいいです。ただ個人的にチーズよりも相性としてよかったのは野菜です。ハンバーガーの中にはレタス、トマトといったメジャーなものが入っています。

僕が気になったのは紫玉ねぎです。「普通の玉ねぎでも変わらないんじゃ」とは思いますが、この紫玉ねぎの存在がハンバーガーの味付けにアクセントされていて抜群に美味しい。

ここまで野菜の存在を絶賛する理由は、食べるのが下手で最後肉とバンズだけになってしったからというのもありますが…。この機会に野菜のありがたみに気づきました。ハンバーガーは野菜があってこそだなぁと。

ハンバーガーにおける野菜といえばピクルスもありますよね。このお店では皿のはじにあります。さっぱりさせたい時に食べてもよし。ピクルスが苦手な人は食べないもよし。

売りの一つであるリボンフライ

そもそもリボンフライとは何か。言葉で説明するのが難しいのですが、ジャガイモをバネみたいな形に切って揚げたポテトです。

周りはサクサク、一部ふわふわの感覚。味付けもただの塩胡椒ベースのものだけでなく、多くの種類があります。メニューをちらりと見た感じどれも美味しそうでした。ただ、セットで注文すると塩胡椒ベースのみになります。

他のハンバーガー屋さんにはないポテトなのでこのポテト目当てにこちらに行くのもいいんじゃないでしょうか。

自家製ジンジャーシロップも売っている

もしこのお店で飲んだジンジャーエールやジンジャーミルクの味が忘れられないなら、家でも再現できます。それはこちらの店舗でジンジャーシロップを製造・販売しているからです。

写り込みがひどい写真ですが…

レジの横にこんな感じでビンがたくさん並んでいます。気になるならレジの際に声かけてみてください。店員さんも気軽に販売してくれます。

お値段は¥2400。これを高いととるかどうかは人それぞれですが、このビン一本で結構な量飲めるので想像よりもお得かと思います。

りんごジュース温めたものに入れたり、炭酸で割ったりと色々な飲み方をしてみましたが、一番美味しくて手軽なのはホットミルクに入れてみることです。これから寒くなる季節に抜群にいいです。また、最近夜眠れないなという方にもおすすめできると思います。

店舗情報

BROOKLYN RIBON FRIES(ブルックリンリボンフライ)駒沢

【営業時間】
DAY TIME
火曜日から金曜日 11:00〜17:00(L.O 16:30)
土曜日と日曜日   11:00〜17:00(L.O 16:00)
AT NIGHT
火曜日から日曜日18:00〜22:30(L.O 22:00)
定休日:月曜日

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です