カメラまわり

ヨセミテに憧れて。X100Fのカメラストラップを新調しました。『cam-in DCS-005』

近頃ジリジリと流行っている「ヨセミテカメラストラップ」。クライミングロープをカメラストラップとして使う発想は2016年にはグッドデザイン賞も受賞しました。

僕もカメラストラップを選ぶ中でもちろん選択肢の一つに入っていました。

でもやっぱりいいものは高い。ブランドのある革製のカメラストラップなんかと比べてしまうと安いですが、僕のような貧乏学生にしたら少し高価。クライミングロープという性質上、長さの感じや使い勝手の感じがわからないまま約1万出すのは気が引けてしまって結局購入を見送りました。

そんな中今回お試しではないですが、非常に似せた商品で安価なカメラストラップを見つけたので購入してみました。

cam-in DCS-005

実際に届いたものを見てみると意外とパッケージもしっかりしていて想像以上のコスパです。なんか失礼なんですが、もっとちゃっちい箱に入ってくると思っていたので。

うーん、やっぱり似てる。写真で見る限りではヨセミテと非常に似ている気がします。それでいて価格は4分の1ほどなので非常にお得。ヨセミテのお試しとしてもちょうどいいです。

カラーはヨセミテ同様黒と赤のミックスされたものや真っ赤の物もありましたが、それをファッションアイテム的に使う自信がなかったので今回購入したのは黒一色のシンプルなもの。

作りはぱっと見普通ですが、よくみると甘い感じがします。でもそこは値段が値段なので全然許せます。というより値段を考えるとむしろコスパは高いです。

実際につけてみた

いい。X100Fに合う。文句なしです。

僕は身長168cmなんですが、今回購入した95cmの場合は普通に首掛けくらいがちょうどいい長さです。ヨセミテらしく斜め掛けの使い方をしたい時はもう少し長いモデルがいいですね。

リュックやサコッシュに結んでつけてみたりも全然問題なくできます。いい買い物しました。ヨセミテに興味があるけれど、金銭的に手が届かないって方にはおすすめできる商品だと思います。

関連記事