思っていること

白のひとときとバンホーテン|モノコラム Vo.1

始まりました。モノコラム第一弾。これは僕が個人的に好きなモノを特に工夫もなく、ただただ垂れ流すちょっとした記事です。

記念すべき第一回は「白のひとときとバンホーテン」

コンビニに行くと「白のひととき」カフェオレはよく目にしますが、意外と抹茶を見かけること少なかったりしませんか?

今日ふらっと入ったコンビニに全種類置いてあったのでついつい購入してしまいました。

ミニマルで可愛らしいデザイン

今年の6月ごろからこの可愛らしいデザインへと一新されました。真ん中に書かれてあるキャラクターは各ボトル4種類あるらしいです。このキャラクターには明治さんのこだわりがあるようで。

「抽象度の高いイラストによる人物画を使うことで、自分の好きなものを投影しやすい仕組みを作りました」

http://www.shin-shouhin.com/2018/08/07/meiji_shimaru-bottle-seriesより

なるほど。パッケージのデザインとして大変面白い試みですよね。ちなみにTwitterでは「アイドルの〇〇に似ている」という実際に活躍されている人の名前が挙がる一方で「アニメの●●に似ている」というアニメファンも取り込んでいるようです。

本体の素材は紙パック。ただ紙パックというとストローがついていて…というイメージだと思うが、これは飲み口がプラスチックでできており蓋が閉まります。これが持ち運びにも、机の上に置くのもどちらにも良い。当たり前の話ですけどね。

これしかないぴったりなキャッチコピー

「ミルク好きの〜」このキャッチコピーの偽りないほどのミルク感。なめらかな味わいの中にコーヒーの香りが膨らむ味わい。正直なコーヒーが得意ではない僕もごくごく飲めてしまいます。

抹茶の方も充実のミルク感ですよね。

それもそのはず。白のひとときはコーヒー飲料でもコーヒーでもないんです。

種類別 乳飲料

種類からしてミルクの仲間。だからこそのミルク感と飲みやすさが実現されているんですね。

ほっと一息つきたい時に欲しい

ソファーでテレビを見ながら飲む癒しの空間を共にする存在。蓋があると不安定なところにも安心しておける。

作業中に横に置いておいても邪魔にならないサイズ感と「おしゃれなもの飲んでいるぞ!俺」というモチベーションをあげてくれる存在。

これからもこれ飲んでブログの投稿がんばるぞ

−−−

【モノコラムとは】
僕が好きなモノを短い文章でちょこっと紹介したいなというシリーズ。

基本的には昔から多くの人に愛されているモノ、今でもみんなが好きなものなど今更僕が詳しく説明する必要がなさそうなモノが中心になると思います。

これからも少しずつ自分のペースで更新していく予定ですので、おヒマな方はぜひみてみてください。

【冷蔵】明治 白のひととき ミルクコーヒー 430mlX10本
白のひととき

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です